岩井ファームが農水省“推し農泊投票キャンペーン”で全国1位を獲得!

推し農泊投票1位

トランローグのワークショップ活動の1つを発展させて設立した、一般社団法人 里山ソーシャルデザインが運営する岩井ファーム。
この度、岩井ファームは、農林水産省における農山漁村滞在型旅行(農泊)推進事業の一環として開催された、“推し農泊投票キャンペーン”にて、全国1位の得票数を獲得いたしました。

詳細はこちら

今年もこども宅食へ米を寄付! 1人1年分の米づくりワークショップも実施しています!

里山応援隊

今年から、草取りワークショップ(無料)などに参加いただくと、イベントや宿泊が無料になる“里山応援隊カード”を発行しています。

詳細はこちら

トランローグは、新商品開発から販売までサポート

airLUCE

例えば、旭化成ケミカルズ社の面発光アクリルの用途開発と商品開発、ブランディングとプロモーションの一環として試作された“airLUCE(エア・ルーチェ)”。
透明なのに光り輝き、未来的なのに懐かしく、光源が直接見えず目に優しく、長寿命のLEDを使用した環境に優しい照明です。
国内外の意匠登録から商標登録までの知的所有権戦略を立案・実施し、東京とロンドンの100% design展や、ドイツ・フランクフルトで開催されたAmbienteに出展しました。
国内はもとよりEU、米国、中東、中国などからも多数の照会をいただいています。
トランローグは、旭化成ケミカルズ社から知的財産権などを引き継いでOEM生産し、国内外で販売しています。

詳細はこちら

2022年版 “アフターコロナ/ ウクライナ危機後の新・未来年表” を公開。“未来デザイン・ワークショップ” で未来の暮らしと社会をデザインしよう!

未来年表

Research & Design: Tranlogue Associates Inc.
Copyright: Tranlogue Associates Inc.

2022年版 “アフターコロナ/ ウクライナ危機後の新・未来年表(無料)” をダウンロードして活用しよう!

デザイン、ワークショップ、メディアを通して次の暮らしをデザインするトランローグは、“アフターコロナ/ ウクライナ危機後の新・未来年表” を作成しました。
“アフターコロナ/ ウクライナ危機後の新・未来年表”は、政府、官公庁、民間シンクタンクなどが公表している未来計画、未来予測や、トランローグ有限会社が主催する勉強会参加者の知見を参考に、同社独自の考察を加えてまとめられた資料です。

本年表は、次の3つで構成されています。

1)B.C.未来年表=新型コロナ流行以前に公表されていた未来計画・未来予測
2)コロナ禍ならびにウクライナ危機が未来・未来年表に与える影響(例)と新たなトレンド
3)A.C.未来年表=新型コロナ流行ならびにウクライナ危機以降に公表された未来計画・未来予測

また、年代は、2025年までの短期、2025~2030までの中期、2031年以降の長期の3つに区分しています。

年表利用上のご注意

本年表に掲載されている内容は、変更される可能性があります。本年表が予測する未来と現実との相違によって、本年表の利用者が損害を被った場合など、一切補償はいたしかねます。

また、本年表を販売目的で使用することを禁止します。

年表利用上のご注意に同意し、アンケートに答え、年表をダウンロードしてください!

前記 “年表利用上のご注意” について同意いただいた上で、次のリンクから、アンケートにお答えください。
アンケート回答後に資料ダウンロードのURLをお知らせします。

▶ここから、アンケートにお答えください。
無料でご利用いただけます。

未来年表

オンライン勉強会(無料/有料)の参加者を募集します!

【無料】“アフターコロナ/ ウクライナ危機後の新・未来年表” テレワークショップ

トランローグは、アフターコロナ/ ウクライナ危機後の新・未来年表の解説と専門家のスピーチ、参加者によるディスカッションのためのオンライン勉強会(無料)を開催しています。

幅広い業種・職種の方にご参加いただき、コロナ禍ならびにウクライナ危機後の今と未来に対する認識を共有し、知見を深めることを目的としています。

開催日時、内容などについては、別途、本サイトとメールでご案内します。

前回のオンライン勉強会(202111月開催)のリポートをこちらの記事に掲載しています。ぜひご覧ください。

【リポート】記事の詳細はこちら

 オンライン勉強会は、今後も開催いたします。是非、次回ご参加ください。心よりお待ちしております。

【カスタマイズ(有料)】未来デザイン・テレワークショップ

特定の分野に特化して調査研究しながら、独自の未来年表を作成し、さらに具体的な未来の暮らしや社会をデザイン(アイデアをビジュアル化)する オンライン勉強会(有料)を開催します。

参加者を1つの企業、団体等に限定するなど、ご要望にお応えします。

内容については基本的に、当社から未来デザインのプロトタイプについて説明し、参加者との間でディスカッションすることからスタートしますが、参加者の要望に応じてプログラムをカスタマイズします。

【無料/カスタマイズ(有料)】2つのオンライン勉強会は、基本的に Microsoft Teams を利用し、テレ会議方式で行います。

テレ会議ツールを指定したい場合は、ご相談ください。

また、開催日時、内容、参加費用などについては、別途、下記アドレス宛にメールでお問い合わせください。

年表ならびにワークショップのお問い合わせ

contact★tranlogue.jp
前記アドレスの★印を@に変えて、メールでお問い合わせください